強制わいせつの罪で起訴 大分市立小学校教師の男を懲戒免職処分に

2023年01月10日 18:30更新

強制わいせつの罪で起訴された大分市立の小学校の教師の男が、10日付けで懲戒免職処分となりました。

 

懲戒免職となったのは、大分市に住む渡辺希綱被告23歳です。

 

渡辺被告は、10代の女性に無理矢理わいせつな行為をした罪で、12月、起訴されていて、大分県教委は処分の理由について「教育公務員としてあるまじき行為」などとしています。

 

県教委の聞き取りに対し、渡辺被告は事実関係を認め、「本当に申し訳ない」などと話しているということです。

最新のニュース