全国は値上がりも大分は横ばい 高止まり続くガソリン価格

2022年09月07日 18:30更新

大分県内のレギュラーガソリンの最新価格が発表されました。

 

前の週と変わらず179.7円でした。

石油情報センターによりますと、5日時点の県内のレギュラーガソリンの平均販売価格は1リットルあたり179.7円でした。先週から横ばいで、2週続けて180円を下回りました。

その一方で全国平均の価格は4週ぶりに値上がりしています。

石油情報センターは「産油国が原油の減産を示唆したため」などと分析していて、来週についても値上がりを予想しています。

最新のニュース