大分市で35.4℃ 西日本で今季初の猛暑日

2022年06月23日 13:21更新

23日の大分県は暖かい空気が流れ込むなどして気温が上がっています。

民間の気象情報会社ウェーザーニューズによりますと、大分市では午後0時10分に最高気温35.4度を観測しました。これは6月の観測史上、最も高い気温です。

厳しい暑さとなっているため、こまめな水分補給など暑さ対策に心掛けるよう呼び掛けています。

最新のニュース