ミス別府と園児が呼びかけ「火の用心」 空気が乾燥する季節

2022年11月10日 11:30更新

秋の全国火災予防運動に合わせて「1日消防長」に委嘱されたミス別府と子どもたちが10日、街頭で火の用心を呼びかけました。

 

この取り組みは市民に防火の意識を高めてもらおうと、別府市消防本部が毎年行っているものです。

10日は「1日消防長」にミス別府の岩野桜子さんが委嘱され、地元の園児およそ130人と一緒に街頭で火の用心を呼びかけました。

 

 

◆ミス別府 岩野桜子さん

「火の用心を当たり前に心がけてもらえるように考えていただきたい」

 

別府市内ではことし35件の火事が起きていて、これは去年の同じ時期と比べて4件多いということです。

別府市消防本部では「空気が乾燥する季節なので火の取り扱いに十分注意してほしい」と呼びかけています。

 

最新のニュース