原付バイクが海に転落 男性運転手が死亡 佐伯市の国道217号

2023年01月10日 18:30更新

10日午前11時20分ごろ、佐伯市二栄の国道217号で、走行中の原付バイクが道路脇の海に転落しました。

 

バイクを運転していた佐伯市鶴岡町のアルバイト従業員 兼頭将徳さん44歳が、駆け付けた警察などに救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

死因は溺死だということです。

 

警察は兼頭さんがハンドル操作を誤ったとみて事故の原因を調べています。

最新のニュース