朝ごはんを食べよう あけのアクロスタウンで啓発イベント

2022年11月21日 11:30更新

朝食を食べることの大切さを広く知ってもらおうと、大分県大分市の商業施設で啓発イベントが開かれました。

 

このイベントは朝食の摂取率が低い若い世代に向けて健康への意識を高めてもらおうと、県や味の素などが初めて開いたものです。

20日は大分市のあけのアクロスタウンを訪れた人たちに朝食を食べる頻度や調理にかかる時間などのアンケートに答えてもらいました。

そして回答した人に商品の詰め合わせをプレゼントしていました。

 

朝食を摂ることで、寝ている間に使われたエネルギーを補給でき集中力が向上するということです。

主催者は「疎かになりがちな朝食だがメリットが大きいので少しでも食べる意識を持ってもらえれば」と話しています。

最新のニュース