トリニータ ホームで首位の岡山にスコアレスドロー 数的優位生かせず 大分

2024年03月30日 17:59更新

サッカーJ2大分トリニータはきょうホームでファジアーノ岡山と対戦し、0対0で引き分けました。

前節はアウェイで敗れたトリニータ。きょうはホームで首位のファジアーノ岡山を迎え撃ちました。

試合は前半を0対0で折り返し、後半6分でした。

ドリブルで攻め込む渡辺が倒されると相手選手にレットカードが。

フリーキックのチャンスを得ますが、ここは阻まれます。

数的優位に立ったトリニータはこのチャンスを生かそうと、果敢に相手ゴールに攻め込むものの、1点を奪うことができません。

結局、試合は0対0の引き分け。サポーターに白星は届けられませんでした。

トリニータは次節、来月3日にアウェイでザスパ群馬と対戦します。

最新のニュース