1万セット以上が引き換えされず‥ 大分市プレミアム商品券 手続き期限を延長

2022年06月20日 18:30更新

大分県大分市のプレミアム付き商品券について、18日が購入の引き換え期限となっていましたが、1万セット以上の手続きが行われていないことが分かりました。

このため、期限が22日まで延長されています。

 

1冊1万円で1万3000円分の買い物や食事ができる大分市のプレミアム付き商品券。紙版と電子版の2種類あり、7万7000セットずつ用意されていましたが共に完売しています。

申し込みをした人は料金を払う引き換え手続きをする必要があり、その期限は18日までとなっていました。

 

しかし、手続きを行った人は紙版が98.6%。電子版が87.6%で、合わせて1万555セットの購入手続きが行われていないということです。

このため、大分商工会議所は手続きの期間を22日まで延長しています。

 

◆大分商工会議所 城内一宏事業部長

「(電子版で)まだチャージをしていないという人が一定数いるので、引き続きチャージが出来ていない人はお願いできればと思っている」

 

紙版については大分商工会議所で、電子版についてはセブン銀行のATMで手続きができます。

最新のニュース