「鶏手羽とゴボウの参鶏湯風~ テバゲタン〜」 ~ゆ~わくクッキング~

2022年06月28日 17:00更新

6月のテーマは「元気が出る!鶏肉レシピ」

料理人:韓国苑 総料理長 姫野 慶太さん

 

鶏手羽とゴボウの参鶏湯風 ~ テバゲタン〜

 

★材料・分量★(2人分)

◉手羽元 4本 ◉手羽先 4本 ◉もち米 150g ◉ゴボウ 100g ◉白ネギ 1本 ◉ナツメ(あれば) 適量 ◉ショウガ 20g ◉ニンニク 20g ◉水 2ℓ ◉酒 100ml ◉塩 10g

 

 (トッピング)

◉松の実 適量 ◉青ネギ 適量 ◉黒コショウ 適量

 

♦作り方♦

 

①ゴボウ(皮をむかず洗い乱切りして水に晒す)・白ネギ(青い部分3cm長さ・白い部分みじん切り)・ニンニク(厚めにスライス)・ショウガ(細切り)・青ネギ(小口切り)・もち米(洗って水を切る)

 

②手羽元は骨に沿って開く。

手羽先は関節をぐるっと回して外し、手羽中の方の骨の周りにある筋をキッチンバサミで切り骨を抜き、もち米を少し詰め爪楊枝で止める。

※もち米は膨らむので入れすぎないように!

 

③フライパンに②と水・酒・塩・ショウガ・ニンニク・ゴボウ・ナツメ(あれば)・白ネギの青い部分・残ったもち米を加え、中火で1時間程煮込む。最初に煮立った時のアクは取ります。

※水は具材の頭が出ない程度足しながら煮込む。

 

④みじん切りにした白ネギを加え火を止め、味をみて足りなければ塩(分量外)で調える。

 

手羽先の爪楊枝を外して器に盛り、青ネギ・松の実・黒コショウをトッピング。

ゆ~わくワイド&News スタッフ

最新のニュース