列車が突然…JR日田駅で列車動くトラブル 大分

2023年01月13日 20:00更新

13日午後、大分県日田市のJR日田駅で点検のため止まっていた普通列車が突然動き出すトラブルがありました。
車内に乗客はおらず、けが人はいないということです。

トラブルがあったのはJR日田駅です。
JR九州によりますと13日午後3時半頃、運転前の点検中だった2両編成の普通列車が突然動き出したということです。

1人で点検作業を行っていた運転士がすぐに気づき、ブレーキをかけて列車を停めました。車内に乗客はおらず、けが人はいなかったということです。

安全確認のためおよそ1時間にわたって日田駅を発着する久大本線の上下線で運転を見合わせていて、13日午後5時現在、運休や遅れが生じているということです。

JRがトラブルの原因を調べています。

大分県内では2022年にJR豊肥本線の豊後竹田駅で走行中の列車のドアが開く重大インシデントが起きています。

最新のニュース