別府市中心部で自転車燃える 火の気なく不審火の可能性

2022年11月18日 11:33更新

18日早朝、大分県別府市で自転車が焼ける火事がありました。

付近に火の気はなく警察は不審火の可能性も視野に捜査しています。

 

警察によりますと18日午前5時過ぎ別府市駅前本町の路上で「自転車が1台燃えている」などと通行人から119番通報がありました。

通報した人や近所の人が消火に当たり約15分後に消し止められましたが自転車1台の前かごや前輪のタイヤが焼けました。

この火事によるけが人はおらず建物などへの延焼はないということです。

 

現場はJRの高架近くの路上です。

周辺に火の気はないことから警察は不審火の可能性を視野に捜査しています。

最新のニュース