気持ちよく過ごして 車いすマラソンを前に 商店街の大掃除

2022年11月16日 18:30更新

20日の日曜日に行われる大分国際車いすマラソンを前に、大分県大分市の商店街で16日、清掃活動が行われました。

これは大会に参加する選手たちに気持ちよく過ごしてもらおうと、大分市のサンサン通り商店街が行いました。16日はおよそ70人が参加し、落ち葉などを拾ったり植木鉢の花を新しく植え替えたりしていました。

 

◆参加者は

「県外の方に快く来てもらって、大分良かったなと思って帰ってもらえると良いかなと思って」

 

「ちょっとしたことだが目に見えて変わってきているので、すごくいい活動だと思う」

 

大会は11月20日に行われ、3年ぶりに海外からの一般の選手も参加するということです。

最新のニュース