国道を横断中の男性 車にはねられ重体 大分

2023年01月22日 16:16更新

22日未明、大分県中津市の国道で、道路を横断していた男性が車にはねられる事故がありました。

男性は意識不明の重体だということです。

事故があったのは中津市宮夫の国道213号です。

警察によりますと22日午前0時15分頃、宇佐市方面から福岡方面に走行していた軽乗用車が道路を横断していた男性をはねました。

はねられたのは中津市是則の公務員林歩輝さん26歳で、頭などを強く打ち意識不明の重体となっています。

現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、林さんは横断歩道のない場所を歩いていたということです。

警察は車を運転していた福岡県の45歳の男性から話を聞くなどして事故の原因を調べています。

最新のニュース