オミ株ワクチンを70代の男性に誤接種 健康状態に異常なし 

2023年01月16日 18:30更新

大分県日田市は、オミクロン株対応のワクチンを、対象ではない男性に誤って接種したと発表しました。

 

オミクロン株対応ワクチンは、従来のワクチンでの接種を2回終えている人が対象です。

しかし、日田市内の医療機関が1月13日、初めて接種を受ける70代の男性に誤って接種したということです。

 

現時点では、男性の健康状態に異常はありません。

 

日田市は、医療機関に対し接種歴などの確認を徹底するよう、改めて周知し再発防止に努めるとしています。

最新のニュース