祝日を満喫 行楽シーズンのうみたまご 県内外の家族連れなどで賑わう 大分

2022年11月23日 18:30更新

23日は勤労感謝の日。

祝日の行楽地は多くの人で賑わったほか、様々なイベントが行われました。

◆TOS御手洗慶子キャスター

「大分市の水族館うみたまごです。少し雨が降っているものの、可愛らしい動物たちのパフォーマンスを一目見ようと多くのお客さんで賑わっています」

トドやセイウチの特技などを楽しめる大人気の「うみたまパフォーマンス」。

県内外から家族連れなどが訪れ、大きな拍手を送っていました。

◆訪れた人は

「楽しい1日!最高だね!」

「凄く可愛くてびっくりした」

「楽しかった。可愛かった。」

全国旅行支援の効果などで、うみたまごでは秋の行楽シーズンの客足が好調で、10月1日から11月22日までの入場者数は去年の同じ時期と比べて2割程増えているということです。

また、今後の冬休みや年末年始の入場者数も去年より増えることを見込んでいます。

最新のニュース