別府市の商業施設でマフラー1点盗んだ疑い 久留米市の18歳の自衛官を逮捕

2022年11月22日 18:30更新

別府市の商業施設でマフラー1点を盗んだ疑いで、22日、福岡県久留米市に住む自衛官の18歳の少年が逮捕されました。

 

警察によりますと、22日午前10時50分ごろ、商業施設の警備員から「マフラーを万引きした犯人が逃げた」などと110番通報がありました。

 

警察が行方を追っていたところ、通報からおよそ3時間後に商業施設の付近にいた自衛官の少年を発見し、その場で緊急逮捕しました。

 

少年は容疑を認めているということです。

最新のニュース