ガソリン価格 前週から値下がり176.9円 来週は小幅な値上がり予想

2022年11月16日 18:30更新

大分県内の最新のレギュラーガソリンの価格が16日、発表されました。

 

1リットルあたり176.9円で、2週ぶりに値下がりしています。

石油情報センターによりますと、14日時点の県内のレギュラーガソリンの平均販売価格は1リットルあたり176.9円でした。先週より0.2円安く、2週ぶりの値下がりです。

要因について、石油情報センターは「欧米各国の金利の引き上げや中国の新型コロナの感染再拡大の影響で値下がりした原油価格が反映された」などと分析しています。

来週については全国的に小幅な値上がりが予想されています。

最新のニュース