新型コロナ496人感染 15日連続で前週上回る 大分

2022年11月12日 15:46更新

新型コロナウイルスについて大分県は12日、新たに496人の感染を発表しました。

15日連続で前の週の同じ曜日を上回っています。

12日の新規感染者は496人でした。

先週の土曜日より106人多く、15日連続で前の週の同じ曜日を上回っています。

年代別では10代が最も多く82人、次いで30代が73人、20代が72人などとなっています。

クラスターは別府市の医療機関と中津市の高齢者施設で合わせて2件確認されています。

感染者の増加傾向が続く中、県は換気や3密を避けるなど基本的な感染対策を徹底するほか、速やかなワクチン接種をお願いしたいと呼びかけています。

最新のニュース