合格へ向けて集中力アップを 受験生が「入試必勝!」座禅会

2022年11月09日 18:30更新

大学入学共通テストまで残りおよそ2か月です。

大分県大分市の寺で9日、受験生たちが集中力を高めようと座禅を体験しました。

大分市の万寿寺で行われた、その名も「入試必勝座禅会」。

北九州予備校大分校が受験に向けて気力や集中力を高めてもらおうと毎年、この時期に行っています。

9日は、23人の受験生が参加。

20分間の座禅を2回行い、志望校の合格に向けて気を引き締めていました。

 

◆受験生は

「頭を空っぽにしながら自分が何もしない時間がすごく集中出来て、新鮮な経験だった」

「試験前は少し時間が空いたりするので、そういう時に精神を統一してフラットな状態で受験に臨めればいいと思う」

 

大学入学共通テストは来年の1月14日から2日間行われます。

最新のニュース