約1か月ぶりの400人超 新型コロナ430人感染 90歳以上の1人死亡

2022年11月02日 18:30更新

新型コロナウイルスについて大分県は2日、新たに430人の感染と1人の死亡を発表しました。

 

新規感染者数は先週の水曜日より85人多く、前の週の同じ曜日を上回るのは5日連続。また1日の新規感染者数が400人を超えるのはことし9月28日以来、35日ぶりです。

県が発表している年代別では、30代が最も多く70人、次いで10代が67人、40代が65人などとなっています。

また2日は90歳以上1人の死亡も発表され、県内の累計の死亡者数は396人となりました。

最新のニュース