台風直撃の前半乗り越え 後半の連休スタート! アフリカンサファリに賑わい戻る 大分

2022年09月23日 18:30更新

大分県宇佐市のアフリカンサファリでは台風の影響でシルバーウイーク前半の3連休は2日間休園しましたが、この3連休は家族連れなどで賑わっています。

台風の大きな被害もなく、23日の来園者数は通常の週末よりも2割ほど多いということです。

◆アフリカンサファリ 神田岳委園長

「シルバーウイークは3連休が2回だったが実質この3連休だけになってしまったので、その分の客が多く来てくれることを期待している」

訪れた人たちは動物と触れ合いながら楽しい思い出を作っていました。

  

◆訪れた人は

「楽しかった」

「馬に乗れてうれしかった」

「先週出かけられなかった分、今週出かけようかなと思って朝から来た」

園ではこの3連休中、24日が来園者が最も多いと見込んでいるということです。

最新のニュース