大分県内の商業施設や交通機関に再開の動き 最新の情報は

2022年09月19日 17:44更新

3連休を直撃し、各方面に大きな影響が出た今回の台風14号ですが、商業施設や交通機関では再開の動きが見られます。

 

アミュプラザおおいたは18日は1日、休館となりましたが19日の午後3時から営業を再開しました。そのほかトキハ本店やパークプレイス大分もオープンの時間を繰り下げて、19日の午後から営業を再開しています。

 

続いて交通機関です。

 

路線バスは各社とも19日の午後から順次、運行を再開していますが、高速バスは19日は終日運休が決まっています。福岡便と長崎便は20日、運行再開となる予定です。

 

JRは特急、普通列車ともに19日いっぱいは運転見合わせとなっています。

 

20日は特急列車が大分と福岡を結ぶソニックのみ、始発から本数を減らして運転を再開しますが、それ以外は運休が決まっています。普通列車は安全が確認され次第順次、運転を再開する見込みです。

 

一方、海の便はフェリー各社とも20日、順次、運航を再開するということです。

最新のニュース