【台風14号】明け方から朝にかけて大分県に最接近(午後10時)

2022年09月18日 22:00更新

大分県内は全域が台風の暴風域に入っていて厳重な警戒が必要です。

 

台風14号は、午後10時の時点で1時間におよそ20キロの速さで北に進んでいると見られます。

県内は全域が暴風域に入っていて県内への最接近は19日明け方から朝の見込みです。

19日の中にかけて「大雨特別警報」が発表される可能性があります。由布市湯布院町では宮川が氾濫し、5つの地区に「緊急安全確保」が発表されています。

また16の市と町の全域と大分市の一部に避難指示が出されていて厳重な警戒が必要です。

 

【緊急安全確保】(警戒レベル5)

由布市(光永・荒木・石竹・東石松3・乙丸3)

由布市湯布院町の宮川で氾濫が発生しました。宮川の浸水想定区域の住民は今すぐに命を守る最善の行動をとってください。

 

【避難指示】(警戒レベル4)

日田市全域・佐伯市全域・由布市全域・臼杵市全域・豊後大野市全域・宇佐市全域・津久見市全域・竹田市全域・中津市全域・国東市全域・杵築市全域・別府市全域・豊後高田市全域・日出町全域・九重町全域・玖珠町全域

大分市の一部地域

 

【高齢者等避難】(警戒レベル5)

大分市全域

最新のニュース