【台風14号】あす明け方から昼前に最接近か 経験したことのないような大雨の恐れ

2022年09月18日 11:50更新

大型で非常に強い台風14号は19日の明け方から昼前にかけて県内に最も近づく見込みです。これまでに経験したことのないような大雨になる恐れがあり、大雨の特別警報が発表される可能性があります。

大型で非常に強い台風14号は、19日の明け方から昼前にかけて県内に最接近する見込みで、早い所では18日夜のはじめごろに風速25m以上の暴風域に入る見込みです。

現在、大分県内には次の市と町に警報が発表されています。

 

【大雨警報】

大分市・別府市・由布市・日出町・宇佐市・九重町・玖珠町・竹田市・佐伯市・豊後大野市

【洪水警報】

佐伯市・由布市・竹田市・豊後大野市

【暴風・波浪警報】

大分県沿岸部

 

南部を中心にこれまでに経験したことのないような大雨になる恐れがあり、大雨の特別警報が出される可能性もあります。

また、19日の日中にかけて線状降水帯が発生し、災害発生の危険度が急激に高まる可能性があります。厳重な警戒が必要です。

現在、県内の10の市と町に大雨警戒レべル3にあたる高齢者等避難が出されています。

 

【高齢者等避難】

大分市・別府市・日田市・佐伯市・津久見市・豊後大野市・竹田市・由布市・九重町・玖珠町

 

今後の情報に十分注意してください。

最新のニュース