チャリティーマッチの協賛金を県ゴルフ協会に寄付 ジュニアゴルファー育成に

2022年09月13日 18:30更新

8月、大分県別府市で開かれた女子プロゴルフのチャリティーマッチの協賛金の一部が13日、県ゴルフ協会に寄付されました。

 

このチャリティーマッチは新型コロナの影響でツアーが少なくなっていた女子ゴルフ界の活性化を図ろうと、TOSが主催しています。4回目となる今回は8月、別府市で開催され、県出身者を含む8人の選手が熱戦を繰り広げました。

その協賛金の一部が13日、TOSから県ゴルフ協会に寄付されました。

寄付金は県内のジュニアゴルファー育成のために活用されるということです。

チャリティーマッチの模様は9月17日と18日にTOSで放送されます。

最新のニュース