「競馬に確実に勝てる」50代男性が983万円だまし取られる 会員登録後に電話

2022年09月12日 18:30更新

「競馬に確実に勝てる情報を教える」などという嘘の話を信じ、大分県宇佐市の50代の男性が980万円余りをだまし取られる特殊詐欺事件が発生しました。

 

警察によりますとことし5月下旬、宇佐市に住む50代の会社員の男性の携帯電話に無料で競馬情報を紹介するというメールが送られてきました。

男性が会員登録をしたところ電話があり「投資金額に応じて配当金の高い馬券の情報を教えられる」などと言われました。

男性はこの話を信じ、12回に渡って指定された口座に金を振り込み合わせて983万円をだまし取られたということです。

 

警察は「公営ギャンブルなどの必勝法は詐欺を疑い相談してほしい」と呼び掛けています。

最新のニュース