新型コロナ1234人感染 クラスター3件 大分

2022年09月03日 18:00更新

新型コロナウイルスについて県は3日、新たに1234人の感染を発表しました。

1週間前の土曜日よりも578人少なく、11日連続で前の週の同じ曜日を下回っています。

居住地別では、大分市が最も多く495人、次いで中津市が138人、別府市が130人などとなっています。

年代別では10歳未満が最多で217人、30代が178人、40代が169人などと続いています。

  

クラスターは3件で、このうちの2件は高齢者施設となっています。

最新のニュース