「値上げの秋」 “ポテチ”に“タイヤ”・・相次ぐ値上げが家計を直撃 大分

2022年09月01日 18:30更新

9月がスタートしました。

今月も商品の値上げが相次いで行われ、家計にとっては苦しい状況が続きそうです。

ポテトチップスや家庭用マーガリンなど…。

9月も食品の値上げが相次ぎ帝国データバンクによりますと、およそ2400品目が値上げされるということです。

原材料価格の高騰や円安、原油高によるコストの増加が影響しています。

  

相次ぐ値上げに消費者は…

◆消費者は

「今はもう値上げ値上げで正直言って困っています」

「厳しいね」

「今は賃金の値上げも特に予定は全くないので、何とかしていくしかないかなと」

大分県大分市のこちらのスーパーでも商品の値上げを知らせる札がずらり…

カレー粉にスパゲティ、焼酎と影響は幅広い商品に及んでいます。

◆コープ下郡 戸高優也副店長

「昨年から段階的に値上がりが続いていますので、また9月から値上がりかと、ちょっと正直な印象もあります」

こうした中、プライベートブランドの価格を据え置くといった「企業努力」をしています。

◆コープ下郡 戸高優也副店長

「うちのところも買いやすいのがプライベートブランドの商品になっている。そういったところで(家計に)貢献していければと思う」

一方、値上げは食品以外にも…

◆TOS白井信幸記者

「9月からの値上げですが、一部メーカーのタイヤも対象となっています。こちらの店舗でも、この夏は駆け込みによる購入もあったということです」

一部メーカーでは9月からタイヤの出荷価格を値上げしました。

大分市の店では値上げ前の8月、早めの買い替えを呼び掛けていました。

◆スーパーオートバックス大分21 永田作磨さん

「8月(のタイヤの売り上げ)は去年に比べると、うちの店舗でみたら、110%くらい」

9月から一部のタイヤは値上げせざるを得ないものの、販売価格は据え置く商品も多くあるということです。しかし、10月になって値上げするメーカーもあるため、引き続き、早めの購入をすすめています。

まだまだ続きそうな値上げの波。

こちらは、月別の食品の値上げ品目数です。

10月はことし最多となるおよそ6500品目に上っていて、値上げの動きのピークになると見込まれています。

「値上げの秋」の波は、今後、私たちの家計を直撃しそうで厳しい状況となっています。

最新のニュース