猛烈な台風11号 週明けに九州接近か  大雨や暴風などに警戒 大分

2022年09月01日 18:30更新

猛烈な台風11号は週明けに九州に近づく恐れがあり、大雨や暴風などに警戒が必要です。

先ほど大分県竹田市には大雨警報が発表されました。

猛烈な台風11号は現在、宮古島の南にあり、1時間におよそ15キロの速さで南南西に進んでいます。中心の気圧は920ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は75メートルです。週明けには九州に接近する恐れがあり、大雨や暴風などに警戒が必要です。

この台風などからの湿った空気の影響で、1日の大分県内は雨脚が強まったところがありました。

竹田市には先ほど大雨警報が発表されています。

また、県内の沿岸部全域には波浪注意報が出ていて、うねりを伴った高波に注意が必要です。

県内は5日の月曜日から6日の火曜日頃にかけて大荒れの天気となる恐れがあり、気象台は十分、警戒するよう呼び掛けています。

最新のニュース