2週間後に公示の見通し 夏の参院選 立候補者予定者向け説明会

2022年06月08日 18:30更新

6月22日に公示される見通しの参議院議員選挙について、立候補予定者などを対象にした説明会が8日、大分県庁で開かれました。

大分選挙区には7つの陣営が出席しました。

 

8日の説明会には、参院選・大分選挙区に立候補を表明した6人の陣営のほか、出馬を検討している1人の陣営の関係者などが出席しました。

説明会では、はじめに県選挙管理委員会の曽根田英雄書記長が「ルールを守り、違反行為の無いきれいな選挙を実施してほしい」などと挨拶しました。

 

そして、公職選挙法で認められている選挙ポスターの大きさや配布できるビラの枚数など、選挙運動の注意点が説明されました。

参院選は6月22日公示、7月10日に投票と開票が行われる見通しとなっています。

最新のニュース