新型コロナ358人感染 8日ぶり前週同曜日下回る 大分

2022年05月14日 16:48更新

新型コロナウイルスについて大分県は14日、新たに358人の感染を発表しました。

8日ぶりに前の週の同じ曜日を下回っています。

 

14日発表された新規感染者は358人で、このうち1人は肺炎の症状がある中等症です。

先週の土曜日よりも108人少なく、8日ぶりに前の週の同じ曜日を下回っています。

 

居住地別では大分市が最も多く159人、次いで日田市が44人などとなっています。

年代別では10歳未満が最も多く89人、次いで10代、20代、30代がいずれも55人などとなっています。

感染経路は「家族」が最も多く138人、「不明」が105人などとなっています。

 

また大分市内の高齢者施設で1件のクラスターが確認されています。

最新のニュース