梅雨のような天気 あすには回復 今週は日照時間ゼロの地域も…

2022年05月13日 18:30更新

今週は梅雨を思わせるぐずついた天気となり、大分県内では日差しが全くなかった地点もありました。

低気圧や前線の影響で、大分県内は13日も朝から雨となりました。

 

12日からまとまった雨となっていて、13日午後5時までの48時間に降った雨の量は、中津市耶馬渓で61ミリ、日田で59ミリなどを観測しています。

また、ぐずついた天気が続いている県内では今週に入って日差しがほとんどなかった地域も多くなりました。

 

気象台の観測では、9日月曜日以降の日照時間が湯布院と佐伯市蒲江でゼロとなっています。

まとまった雨雲は13日夜遅くには抜けていき、14日は天気が回復に向かいそうです。

最新のニュース