「こんな素晴らしい賞もらえるなんて」明豊剣道部とライフル射撃で優勝の高校生に県民表彰

2022年05月12日 11:27更新

ことし春に行われたスポーツの全国大会で優勝した高校生に対し、12日、大分県民表彰が贈られました。

県民表彰が贈られたのはことし3月に行われた全国高校剣道選抜大会の男子団体で県勢初の優勝を成し遂げた明豊高校剣道部とライフル射撃の全国大会で優勝した別府翔青高校3年の野村奈生さんです。

 

12日、県庁で表彰式が開かれ、広瀬知事がそれぞれに賞状を手渡しました。

そして選手を代表して明豊高校の蔵座透真さんが感謝の言葉を述べていました。

 

◆明豊高校剣道部3年 蔵座透真さん

「コロナ禍の中で、自由に行動ができない中で、最後まで勝ち切ったことが良かった」

 

◆ライフル射撃 別府翔青高校3年 野村奈生さん

「こんな素晴らしい賞をもらえるなんて思っていなかったのですごく嬉しい」

 

高校生たちは夏の全国大会などでも優勝を目指すと決意を新たにしていました。

最新のニュース