好調・ソフトバンク今宮 “怪物”佐々木からタイムリー

2022年05月09日 18:30更新

今シーズン好調の大分県出身福岡ソフトバンク・今宮選手が、あの怪物からタイムリーを放ちました。

6日のZOZOマリンスタジアム、千葉ロッテの先発は、今シーズン、パーフェクトを達成した佐々木朗希。

 

160キロ台のストレートを武器にソフトバンク打線を抑え込みますが…

4回ツーアウト、ランナーを2塁において、バッターは今宮健太。

 

162キロのストレートを右中間にはじき返すタイムリーツーベース。

この試合、佐々木から奪った唯一の得点を今宮のバットが叩きだしました。

最新のニュース